ゆかりの地 都道府県検索 温泉特集 おすすめホテル・旅館(随時作成中) NEW戦国関連書籍
山梨ビデオ制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大迫力!伊達武者山車・伊達騎馬総陣立】

伊達武者まつり 平成21年8月1日(土)2日(日)北海道伊達市 

伊達政宗ゆかりの地・史跡・祭り

北海道伊達市は、仙台藩一門の亘理領主 伊達邦成とその家臣達の武士による集団移住によって開拓されたという特異な歴史を持つまちであり、古くから武者行列の伝統がありました。
伊達市の夏の一大イベントである「伊達武者まつり」は、開拓の歴史と伝統を受け継ぐ市民参加のお祭りとして昭和48年から始まりました。

【伊達武者山車(だし)・炎の陣】 日時:8月1日(土)
18:00出陣式 18:30出発(予定)
場所:JR伊達紋別駅前→市内へ

勇壮な武者絵を配した「角山車」、迫力ある「太鼓山車」、パワーあふれる「踊り」、 総勢1000名あまりが伊達の夜を練り歩きます。
JR伊達紋別駅前からの約1.5km(途中から2コースに分かれます)を迫力ある音と光の中でパフォーマンスや踊りを繰り広げ、まつりの夜を華やかに演出します。
今年の参加は何チームになるのか?

【伊達騎馬総陣立(じんだて)・魂の陣】 日時:8月2日(日)15:00~16:00
場所:だて歴史の杜多目的広場
 ~皆の衆、歴史の杜広場へ集え!~
今年は、初の試みとして、例年実施している市内凱旋パレードを実施せず、
だて歴史の杜多目的広場における「凱旋の儀」にて、長槍隊・鉄砲隊・長刀隊などの
パフォーマンスや、弓隊披露などを例年よりも更に見ごたえあるものにするべく、
実行委員会にて検討を重ねております。どんなものかは今後のお楽しみ!

北海道伊達市へはお得なツアーで。
  

だて歴史の杜近辺には、伊達市開拓記念館があります。
こちらでは、伊達家に代々伝わる宇佐美長光作の太刀(国の重要美術品)や、藤原貞吉作の短刀、成実宛て政宗書状などを見ることが出来ます。
宇佐美長光作の名刀は、天文11年(1542年)成実の父である実元公に越後上杉家から贈られたものといいます。

将軍足利氏、宇佐美氏、上杉氏、そして伊達氏へ。揺れ動く戦国時代のなか、何代もの名将・武将と共に、乱世を生き抜いた名刀、宇佐美長光(うさみながみつ)。
“伊達家伝来の太刀”と言われています。

伊達氏開拓記念館
伊達市梅本町61-2 0142-23-2061
利用時間/9:00~17:00まで
休日/12月1日から2月28日

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

Tag : 伊達政宗 祭り 北海道

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。