ゆかりの地 都道府県検索 温泉特集 おすすめホテル・旅館(随時作成中) NEW戦国関連書籍
山梨ビデオ制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田幸村ゆかりの地(NHK歴史秘話ヒストリアで紹介)

もうずいぶん前のことになりましたが、NHK歴史秘話ヒストリアで紹介された真田幸村ゆかりの地をまとめてみました。

真田昌幸・幸村が幽閉されていた地、九度山(くどやま)
和歌山県九度山町は、高野山の麓の町です。
最寄り駅は南海高野線の九度山駅になります。

真田の抜け穴
大坂城までつながっていて、
九度山脱出の時に使ったという伝説があります。
実は古墳の石室です。
和歌山県伊都郡九度山町九度山1339付近

真田庵
元は真田昌幸・幸村父子の屋敷跡です。
和歌山県伊都郡九度山町大字九度山1413
0736-54-2019


敷地内には、幽閉11年目に65歳で亡くなった昌幸の墓
昌幸を祀った真田地主大権現、宝物資料館があります。

真田宝物資料館
土蔵づくりの資料館です。
真田幸村が愛用したと伝えられる槍先や鎧などの
武具や書状、真田紐などが数多く展示され、
在りし日の真田一族の面影を偲ばせています。
真田庵敷地内 0736-54-2218

雷封じの井戸
真田庵の庭にあります。
屋敷に落ちた雷を、幸村が捕まえて井戸に封じ込め、
村人を落雷から救ったと伝わります。


より大きな地図で 真田の抜け穴 真田庵 を表示

町の雑貨屋さんでは「真田紐」が紹介されていました。
真田紐は、袋状のため丈夫で、鎧兜の紐に使われました。
幸村の家臣たちが真田紐を諸国で売り歩き、
徳川打倒のための情報を集めたと伝わります。

幸村からもらった手水鉢
個人の商店の庭にあるので場所の紹介は控えます。

その他、九度山町には至る所に六文銭が見られます。
また池波正太郎著の「真田太平記」に描かれている、
九度山を脱出する時に使った船渡は、
紀ノ川にかかる九度山橋の上流の深淵にあるそうです。
そこで幸村は女忍者お江に逢い、
大坂へ向かいます。

周辺の宿【九度山 中川旅館】
素泊り・真田十勇士おみやげ日本タオル付きプラン


九度山から少し離れます。

蓮華定院(れんげじょういん)
和歌山県伊都郡高野町大字高野山700
地図(クリック)
南海高野線の終点・極楽橋から高野山ケーブル~バス

古くから真田氏発祥の地・佐久の武士たちと
深い縁のあったお寺です。
幸村が焼酎を所望した書状のほか、
真田家の墓所があり、昌幸の位牌が残ります。


次は大阪へ移動します。

安居神社(やすいじんじゃ) 幸村終焉の地
真田幸村が大坂夏の陣で戦死した地と伝えられ、
真田幸村戦死跡之碑が建てられています。
手傷を負った幸村が寄りかかって休んだと伝わる
「さなだ松」は二代目になります。
大阪府大阪市天王寺区逢阪1丁目3−24
06-6771-4932

志紀長吉神社(しきながよしじんじゃ)
大坂夏の陣で、真田幸村が戦勝を祈願した神社です。
その際、伊達軍の銃弾の跡が残る六文銭軍旗と刀剣が
奉納されました。(刀剣は終戦後没収)
幸村が戦勝祈願をしたことから、江戸時代以来
勝利のご利益があるといわれます。
大阪府大阪市平野区長吉長原2丁目8−23‎ 
06-6709-1757


最後はぐっと飛んで宮城へ

当信寺(とうしんじ)
紋所は真田の六文銭。
片倉小十郎(二代目・重長)の室となった幸村の娘・阿梅や
次男・大八(片倉守信)の墓があります。
幕府から守信の調査命令が出された時、伊達家は、
守信の存在をひた隠しに隠したといいます。
本尊は幸村戦死の地、大坂天王寺から運ばれたもの。
宮城県白石市字本町62 0224-26-3473



1クリックで1票、応援お願いいたします。
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

こちらもポチっとお願いします。とても励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

Tag : 真田幸村 和歌山県 大阪府 宮城県 片倉小十郎 真田昌幸

真田幸村の名言

今週、真田幸村の特集をしているので、彼の名言をひとつ。
幸村ファンならずとも知られている、有名な言葉です。

天才軍師・真田幸村(本名:信繁)は関ヶ原の戦いを前に、父とともに豊臣方につきました。そして関ヶ原の戦い、大坂冬の陣などの戦闘において、幸村は目覚しい活躍で敵を何度も窮地に追い込みました。


その腕を見込んだ徳川家康は、信濃十万石を代償として幸村を誘います。
それに対して幸村はこう答えたと言います。

「一旦の約束の重きことを存じて較ぶれば、信濃一国は申すに及ばず、日本国を半分賜はるともひるがえしがたし」 (名将言行録)

つまり「信濃の国はおろか日本の半分を頂こうとも、約束した以上は考えは変わりません」 と、家康の誘いを一蹴したのです。

そして真田幸村は死を覚悟で夏の陣に臨み、家康本陣を大混乱に陥れるのです。

真田幸村は、戦になると勇猛果敢でしたが、普段は柔和で物静か、性格も表情もおだやかで、むやみに腹を立てたりすることがなかったといいます。


真田幸村ゆかりの地・史跡
真田幸村墓所 龍安寺大珠院 京都市右京区龍安寺
真田幸村墓所 高野山蓮華定院 和歌山県伊都郡高野町高野山

 


真田幸村ゆかりの地・史跡観光の際、ご旅行には、ぜひお得なこちらを!


天下人 甲冑コレクション TK203 Cセット 真田幸村


「真田幸村」六文銭の勇将Tシャツ (デニムカラー・Mサイズ)


ポチっとお願いします。いつもありがとうございます。

テーマ : 戦国時代 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 真田幸村 名言 逸話 グッズ 京都府 和歌山県 徳川家康

太閤秀吉の母・大政所が逝去(今日は何の日)

7月22日 天正20・文禄元年1592年
太閤秀吉の母・大政所が逝去

秀吉が建設した聚楽第で没したといいます。

朝鮮出兵のため肥前名護屋にいた羽柴秀吉のもとに、母危篤の知らせが届いたのは、亡くなった日か、それより1~2日前でしょうか。

7月22日(同日)
羽柴秀吉、大政所の危篤の報により肥前名護屋より乗船し京都に向かう

秀吉が大坂に着いたのが、7月29日。
秀吉が母の死を聞いたのは、いつかは分かりませんが、秀吉は大きな衝撃を受け、その場で卒倒したといいます。

秀吉は8月4日、金剛峯寺へ大政所追善のために剃髪寺(後の青厳寺)を建立しています。
建立にあたって秀吉は、米を一万石と白銀三千枚を寄付しました。

また青厳寺は、豊臣秀次の自刃の地でもあります。
青厳寺・柳の間にて切腹しています。

金剛峯寺の北、現在の光台院裏山に簡素な秀次の墓石が建っています。

ゆかりの地・史跡
大政所の墓

瑞鳳山萬歳龍翔禅寺 京都市北区紫野大徳寺町61(一般参詣不可)

羽柴秀吉ゆかりの地・史跡 大政所ゆかりの地・史跡
聚楽第
現在の京都市、一条通(北側)、黒門通(東側)、下立売通(南側)、土屋町通の少し西側(西側)辺りにあった堀に囲まれていたとされています。石碑・遺構が数多くあります。
参考サイト http://homepage2.nifty.com/kenkakusyoubai/juraku/annnaizu.htm

剃髪寺(青厳寺)
明治2年、興山寺と合併して、総本山金剛峯寺となりました。
境内には、現在も青厳寺当時の土塁が残っていると言います。

総本山金剛峯寺(こんごうぶじ)
高野山真言宗総本山の寺院
和歌山県伊都郡高野町高野山132  0736-56-2011

光台院
和歌山県伊都郡高野町高野山649 0736-56-2037

お得なツアーはこちら


       

 

テーマ : 戦国時代 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 羽柴秀吉 大政所 京都府 和歌山県

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。