ゆかりの地 都道府県検索 温泉特集 おすすめホテル・旅館(随時作成中) NEW戦国関連書籍
山梨ビデオ制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田信長が好んで演じた「敦盛」と「青葉の笛」(今日は何の日)

9月6日 元亀4・天正元年(1573)

滋賀県の琵琶湖に浮かぶ竹生島(ちくぶしま)に残される文書より 
青葉の笛は到来した。まことに見事な名物である。しばらく手元において見た後返す。この笛を当山へ寄進したのは誰で,その子細はどのようなことか,これに添う小笛の由来についても知りたい。また静(御前)所持という小鼓の胴は雷の蒔絵と聞く。ぜひ見たいものである。磯野(丹波守員昌)に申しておくのでよろしく頼む」

織田信長が小谷城をおとしたときに、竹生島の秘宝とされていた「青葉の笛」を借りて鑑賞したといい、上記の書状は、「竹生嶋惣山中」宛てに出されたものです。
竹生島の宝厳寺が所蔵していた「青葉の笛」は現在、彦根城博物館が所蔵しているそうです。

「青葉の笛」といえば、平敦盛。平敦盛は横笛の名手で、鳥羽院より祖父・平忠盛が賜った「青葉の笛」小枝を愛奏していました。(復刻した「青葉の笛」が、須磨寺宝物館に展示されています) 

織田信長が好んで演じたといわれているのが「敦盛」。
「人間五十年 下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。一度生を得て滅せぬ者のあるべきか」(信長公記)

もちろん信長は平敦盛が青葉の笛を愛用していたことをしっていたでしょうから、竹生島に伝わる青葉の笛にもなみなみならぬ関心を寄せていたんでしょうね。 



ゆかりの地・観光・旅行情報
竹生島 竹生島神社 竹生島宝厳寺
竹生島へは、長浜、彦根、近江今津から観光船が出航しています。
長浜と近江今津からは、「琵琶湖汽船」http://www.biwakokisen.co.jp/
彦根からは、「オーミマリン」http://www.ohmitetudo.co.jp/marine/
 
彦根城博物館
滋賀県彦根市金亀町一番一号 TEL 0749-22-6100
「青葉の笛」が見られるかどうかはご確認下さい)

須磨寺 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町
TEL 078-731-0416(代)
「青葉の笛」が見られるかどうかはご確認下さい)







1クリックで1票、応援よろしくお願いいたします。 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。とても励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 戦国時代 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 織田信長 滋賀県 琵琶湖

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。