ゆかりの地 都道府県検索 温泉特集 おすすめホテル・旅館(随時作成中) NEW戦国関連書籍
山梨ビデオ制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石田三成はイケメンだった?

今週特集してきた石田三成。大河ドラマ「天地人」では小栗旬が演じ、人気に拍車を掛けていますね。
過去に石田三成を演じたのは、中村俊介、風間トオル、真田広之といたイケメン俳優ばかり(「戦国自衛隊」では竹中直人が演じていますが)
さて、その三成、いったいどんな容姿だったのでしょうか?
 
石田三成は、関ヶ原の戦いで敗れ、京都・六条河原で打ち首となり、大徳寺三玄院に埋葬されました。
明治40年、大徳寺墓地改葬の際に三成の墓が発掘され、頭蓋骨、大腿骨、上腕骨など一体分の骨が出てきました。
京都大学の解剖学教授・足立文太郎氏が頭蓋骨をつなぎ合わせて復元し、石膏模型を作り復顔を試みました。
ところが、復顔をしている最中の展覧会で模型が行方不明となり、復顔できずに終わってしまいました。
しかし、写真と計測値は残っていたため、昭和51年に模型が復元されました。
 
それによると・・・
石田三成の骨格は、女性と見間違うほど華奢で腺病質と思われるといいます。
顔は細長で、頭は前後に出た木槌頭、鼻は高く、鼻筋が通っていました。
そしてかなりの反っ歯だったといいます。ちなみに当時は反っ歯が多かったそうです。 
足立文太郎教授の弟子の著書「日本人種論変遷史」には、顔高(髪の生え際~あご)121ミリ、ほお骨幅129ミリで狭顔型に属し、細面で鼻筋の通った優男……と記されています。
 
身長は156センチ前後だそうです。
「名将言行録」には、「三成、美少年にて秀吉の寵を得たり」とあり、別の資料には、「色白く痩せしなり。目大きくまつ毛長し、髪は女のごとし」とあります。
 
石田三成ゆかりの地・史跡
石田三成墓所 大徳寺三玄院 京都市北区紫野大徳寺町53
TEL 075-491-0019 拝観不可
石田三成墓所 帰命寺 石田三成落ち延び伝説による墓

秋田市八橋本町二丁目3番37号

木食唱岳長音上人(=石田三成もしくは三成の弟)の墓があります。



にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ1クリックで1票、お願いします。

にほんブログ村




ポチっとお願いします。励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 戦国時代 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 石田三成 逸話 秋田県 京都府

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。