ゆかりの地 都道府県検索 温泉特集 おすすめホテル・旅館(随時作成中) NEW戦国関連書籍
山梨ビデオ制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前田慶次 【かねたん号で慶たんに会いに行こう!?】

米沢藩ゆかりの武将・直江兼続と前田慶次に関係する史跡などを巡る定期観光バスツアー「かねたん号」の運行が7月18日から始まっています。 

かねたん号は定員25人。11月23日までの土日祝日に1日1回、
計45回運行します。午後1時半に米沢駅を出発。
約3時間の行程で、兼続やお船らの墓がある春日山林泉寺、

直江石堤、慶次の供養塔がある堂森善光寺など、

市内6カ所を巡ります。

料金は大人2000円、子ども1800円。(寺社などの入場料も含まれる)
《2009年7月19日付 山形新聞より》

◆ちなみに「かねたん」とは、米沢市のマスコットキャラクター。
っぽい感じの甲冑キャラです。プロフィールは…
・性別:男の子
・年齢:ずっと子いぬ
・趣味:おさんぽ
・好きな言葉:「愛は金で買える」(うそです

◆前田慶次のエピソードの中に、利家おじさんの
影武者になるという大役を任された際、敵の前で
「我こそは、利家の影武者じゃー!!」
と名乗りをあげちゃった話しがありますが、
ひょっとしたら、敵が「こいつわざと?…もしかしたら本物かも?…」
っていうかく乱を目論んでいたのでは。(新説?)
クラスに必ずいましたよ。バカやってるのにスゴイ頭良いやつ。
さらに女にもてるという…うらやましかったなー
そのタイプだな、慶次殿!!

《「かねたん号」の予約申込みは…》
平日・(有)ジェイ・ツアーズ 電話0238-36-1080
土日祝日・山形県総合観光案内所 電話090-4633-1285

 

1クリックで1票、応援お願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

こちらもポチっとお願いします。とても励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 戦国時代 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 前田慶次 直江兼続 前田利家 逸話

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。