FC2ブログ
ゆかりの地 都道府県検索 温泉特集 おすすめホテル・旅館(随時作成中) NEW戦国関連書籍
山梨ビデオ制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国動乱の中、真田昌幸が開いた湯治場

四万(しま)温泉(群馬県)
上信越の山々に囲まれて、清流四万川沿いにひっそり佇む温泉街。1,000年以上湧き続ける自慢の名湯とともに、飾らず気取らず、どこか懐かしい空気に包まれて今も湯客を出迎えてくれます。

 

真田氏は、戦乱によって荒れ果てた四万温泉の復興に尽力しました。真田幸村の父・昌幸は土地の人々の嘆願を聞き入れて、湯守と宿を配置しました。四万温泉が実質的に湯治場として機能し始めたのは、真田昌幸の時代です。

沼田城主・真田信幸(信之)の武運が永久に続くことを祈願して作られた「日向見薬師堂」は国の重要文化財。慶長3年(1598)に建立されたといいます。
その隣にある源泉の『御夢想之湯』(共同浴場)は、永延3年(989)頃に源頼光の家臣・碓氷貞光が立ち寄った際、発見したものだそうで、2~3人も入ればいっぱいの小さな浴槽があり、今も地下から温泉がこんこんと湧き続けており、古き湯治場の面影を感じさせます。一見の価値があり! 


四万やまぐち館
水と緑に恵まれました群馬県四万温泉のやまぐち館は、女性に人気の露天風呂とご家族に好評な貸切展望風呂等があり、お風呂三昧の日本旅館です。
宿泊施設以外の5軒の中からもう1軒のお風呂がご利用できる「湯めぐり入浴券」、「四万温泉特製入浴剤」付きのおすすめプラン♪
(じゃらんnet提供)

清流館 豊島屋(としまや)
客室全15室に対して、お風呂が8つで風呂自慢。手作り料理でおもてなし、地元素材で味自慢。心づくしの旅の宿です。
【部屋タイプお約束】 本館 和室8畳 お約束プラン♪


(じゃらんnet提供)



四万温泉の旅館ホテル一覧はこちらから

直前予約に強い「トクー!トラベル」なら、“大型連休”の宿泊もまだ間に合います!


真田昌幸 真田幸村ゆかりの地

四万温泉


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

テーマ : 戦国時代 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 真田昌幸 群馬県 温泉

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。