ゆかりの地 都道府県検索 温泉特集 おすすめホテル・旅館(随時作成中) NEW戦国関連書籍
山梨ビデオ制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国地方の覇者 毛利元就の真実 異論!反論!「三矢の訓」

三本の矢物語

広島城で面白そうな企画展開催中! 

開催日:平成21年7月17日(金)~9月6日(日)

毛利元就が臨終の折、三人の子供に
「一本の矢なら折れるが、三本の矢なら折れない」と
戒めた逸話は有名。 
しかしこの話、もともとの矢の本数や子供の人数は 
「三」ではないのです! 
この逸話と関連の話を、三本の矢の名称を冠した
「サンフレッチェ広島」などを交えて紹介します。 
( 広島城HPより )


◆“三本の矢”に関しては、全くの創作・作り話だとか、
実際に“矢”の例えを使って教訓を垂れていたとか
諸説あるようですが、今回の企画展ではなんと 
「三本」ではなく「たくさんの矢」の例えで諭していた
というのです!
おおざっぱであるがゆえに信憑性が高いと感じますね…
同様に元就は、皆が協力し合えば何事も成し遂げられる 
という意味で「百万一心」という言葉(石碑)を残してます。
よほど“たくさん”が好きな方だったんですね~


[ 詳しくは… ]
広島城HPまで
http://www.rijo-castle.jp/rijo/main.html


◆ちなみに、私も3人男兄弟ですが、
親から「3本の矢」的な話しは全くなかったですね…
最近、力を合わせたといったら、
ばあちゃんの棺運んだことくらいかな~(笑) 


広島への、観光・旅行はこちらがお得です!  
宿泊するだけで、国内航空+宿泊10万円分、パナソニック 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビVIERA、パナソニック HDD搭載ハイビジョンBDレコーダー ブルーレイDIGAが当たります! 9月30日の宿泊までです!






ポチっとお願いします。とても励みになります!

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

Tag : 毛利元就 広島県 逸話

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。